2016年02月22日

被曝による免疫力低下の恐ろしさ―内部被曝を知る礎6

みなさまこんにちは
素晴らしくまとめたブログがありましたので、再度紹介いたします。

まとまり過ぎててこちらでは書く事もあまりないのですが、あえて頑張って書くとしますと、感染症が増えると言う事で、まさに溶連菌やら腸炎やら最近増えてきたと思いませんか?

うちも、何度もかかっています。
だから放射能が原因だと一概に言えないのが放射能の厄介なところですが、自分は子供のころはかなり病気がちで、軽い喘息だったと思います。
でも、大人になり、それもなくなり風邪はたまに引くものの人からはほとんど移らず、自分が無理して疲れすぎた時や歌い過ぎて喉を傷めた時やそういった特別な要因がない限りほとんど風邪もひかないようになりましたが、ここ二、三年、人からの溶連菌や腸炎?みたいなものに簡単にかかるようになってきてしまっています。

溶連菌なんかは昔はかなりあったのが今ではあまりなくなってたが、最近はやっていますねーと医者が言っていました。

まあ、だれか因果関係を調べてほしいですが、自分にできる事は楽しく日々暮らしていくこと。
笑顔でいれば多少は免疫力は上がりますので、本当に笑っていなくても笑顔を作るだけで脳内ホルモンは分泌すると言われていますので、気持ち悪いですが、この記事読んだら是非皆でにやりとしてみてください

なんだかんだと長くなってしまいましたが、以下ブログリンクです

被曝による免疫力低下の恐ろしさ―内部被曝を知る礎6
http://nekotoenpitu.blogspot.jp/2012/11/mennekiryokuteika.html




posted by 管理人やまちゃん at 01:29| Comment(0) | 放射能関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。