2016年04月11日

測定&てんぷら会

BBQやてんぷらを食べながら放射能も測定しようという楽しい企画です。
お酒も持参で持ち込みにしており、みなさん是非楽しみに来ていただけたらと思います。

もちろん、ちゃんとした測定も致しますので、自分の家の土や普段飲んでる水
なんでも測定したいものを持ってきてください。
念のため事前申し込みをお願いしておりますので、ご連絡いただけたらと思います。
一検体1500円でやらせてもらいたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

そのほかにも江戸川区の花見の場所の測定した放射能値や最近の空間測定をした場所の発表もしたいと思っておりますので是非お気軽に参加してください。

詳細


さようなら原発江戸川連絡会では、江戸川区の各所で空間線量などの測定活動を行っています。地元の状態を測って知りたい、知って対策したい、安心して過ごしたい…みんなで測ってみましょう。
空間線量計測機器・・・実際に測ってみます
土壌などの放射線量測定(臨海コミ館に測定機器をセット)
・・・・事前申し込みの検体“1キロ”を測定します
なぜ天ぷらなのか・・・原発事故以来の放射線量の測定と除染の必要を身近に感じる中で出会った「ゼオライト」がきっかけです。ゼオライトを加工してできる「モルゼボール」が異物を吸収する、天ぷらの油もきれいで長持ち!天ぷら作ってみようかと。。検証します。
※ゼオライト(沸石)-土壌のセシウムなどを吸着し線量をさげるなど除染効果あり。
※モルゼオボール-高温でも溶けず、重金属や放射能と結合し、油を酸化させずに綺麗に保ち、イオン交換で酸素を取り除くので、カラッと天ぷらが揚がる

●日 時:4月23日(土)10:30集合
●場 所:新左近川親水公園
     バーベキュー広場 (連絡会のぼり目印)
     江戸川区臨海町2‐1
●会 費:1000円(飲みものは持参)
●内 容: 設営〜(測定)天ぷら〜13時
     臨海コミ館で測定結果など公表〜14時
     @ 天ぷら 12時から揚げます
     A 空間測定 食べる前に測ってみましょう
     B 検体測定 1検体30分 合間に測ります(見物自由) 測定料金1500円
参加申し込み・問い合わせ
さようなら原発江戸川連絡会
https://www.facebook.com/events/1175135719165167/

10560358_1008786929198927_8313197365851195126_o.jpg


posted by 管理人やまちゃん at 04:41| Comment(0) | 測定所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。