2016年02月16日

うちの子供の甲状腺検査結果

こんにちは

土曜日に子供の甲状腺検査に行ってきました。
放射能が大量に出た時は一番下はまったく予定外。
真ん中が嫁のお腹の中、今中一が、四年?くらいかな?
なので、直接甲状腺に異常をきたす放射性ヨウ素を浴びてるのは一番上の子だけ

前回の検査では全員、経過観察にも入らない、めっちゃ綺麗な状態だった。

さて、土曜日の結果は・・・・・

いっぱい浴びたかもしれない、一番上はまったく問題なし。
真ん中も成長段階によく見られるなんだったか名前忘れてしまいましたが、
しこり?みたいなものはあるが、まったく問題なしの要経過観察

一番下の子、一歳半がなんとのう胞があるといわれかなりショックと、びっくりしたのですが、
話を聞くと、この甲状腺検査で多くの人を見始めたので、どういうものかははっきりとはわかっていないが、
成長段階で伸びている最中に伸びたところに水がたまっている状態でそれだけでは異常(がん・結節)とは言えず、のう胞でなく、結節(結石?ちょっと聞き取りがあまくどっちかわからずすいません)だと言われるとがんの可能性が出てきて、注意が必要との事。

なので、みんな特に問題なし。

フェイスブックで出回ってた関東こども基金での測定で、3割が正常であとの4割は異常と出ていたものが、実はこののう胞の状態が多いとの事。
なので、これをアウトとするのか、それとも成長段階でそのうち消えるものであるならいいのですが、
国がきちんとした、データを全国全員にやらせれば、もっと正確性も増すと思いますが。

まあ、スクリーニング効果というもので患者数が増えてしまうかもですが、ただ、汚染の状況やそれに対する人数をきちんと計算していけば、因果関係はありそうか、なさそうかは絶対に出るだろうけど、国はどうせやらないんだろーなー

この活動をもっともっと広めていけたらと思います。

ちなみに、今は茨城千葉を中心にしており、6月に栃木県でもやるみたいですね。

是非、江戸川区や葛飾区でもやっていきたいと思いますので、応援と実際のお手伝いをお願いしたいと思います。関東こども基金でもかなり人手が足りないと言っておりましたので、是非是非我こそはという方はアクセスしてみてください。


posted by 管理人やまちゃん at 01:41| Comment(0) | 測定所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

海外安全ホームページ: 危険情報

こんにちは
Facebookで面白い記事が流れてたので備忘録としてアップします

人のときはかなり騒いだが、自分のところではくさいものに蓋をした感じか

http://www2.anzen.mofa.go.jp/sp/info/pchazardspecificinfo.asp?id=185&infocode=2016T011#ad-image-0
posted by 管理人やまちゃん at 11:03| Comment(0) | 測定所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

市民測定所の土壌汚染のマップ

皆様
おはようございます


市民測定所がだしてる実際に測定した土壌汚染の状態をマップにしたものです

江戸川区と松戸とかが高いのがでてますね

神奈川も出てますが、地形的に降り注いだと言われています

オリンピックで色々意見出てますが、自分は大きな流れとしては賛成ですが、やるべき事をおろそかにしたり、目を背けたり、無いことにしていく事には憤りを感じてます

オリンピックに向かって、誇れる日本を目指して、除染(やるべき所とやるべきではない所はあると思ってますが)や出てるものを止める等していかないといけないと思うのだが
Screenshot_2016-02-09-22-08-24.png
posted by 管理人やまちゃん at 00:07| Comment(0) | 測定所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

安心安全放射能防護方法3?

こんばんは

今日はつらつらと気になったことを書いてみたいと思います。
さて、何回かお伝えしたと思いますが、江戸川の土手の放射能値は以前より上がってきています。

普通は下がるのですが、未だに垂れ流しの為に北風に乗って上がってきているのではと思われますが、
そういうものがなくなるまでは何とか頑張って発信していきたいと思っております。

さて、自分も子育て中で子供には極力吸わせたくないのですが、今月に幼稚園でマラソン大会があり、
新中川の土手を走っているとの事。

江戸川で高いので新中川の土手は以前はやはり高かったのですが最近測定していなかったので
わかりませんがやはり中川につながっておりさらに上流は確か利根川につながっていたと思ったので
結局、向こうからの風が来るたびに少なからず上がってしまう可能性は捨てきれません。

なので、明日実際に行って測定してこようと思っています。

また、幼稚園で走るコースに高い数値が出るようであれば、除染剤のゼオライトを撒いてこようと思っています。また飛散防止にもなりますのでそれを撒くだけでかなり体に入るものが減ると思います。

また、あほみたいに高いのであるならすぐさま区に言って除染してもらうように言おうと思いますが、
葛飾区のようにわりと積極的にやってくれる感じは一切しなかったので期待はできませんが、
最悪は幼稚園から伝えてもらうなどでやれたらなとは考えています。

と言う事で、安心安全防護方法と書いていますので、本来は北風強い日に外に出ない。
しょうがなく出るならマスクする。
と言う事なのですが、今回は実際に測定して高ければ除染剤をまいてしまおうという事で処理していきたいと思っています。
この除染剤は結構安くしかもやり方も超簡単。
水に溶いて撒くだけでゼオライトを放射能とくっつけて土壌の表層から沈めていき表面の汚染を減らすという物。
汚染されてるからしょうがないでなく、やれることをやれる範囲で子供の為にやっていけたらと思います。
また、一人でやると範囲が広いとそれはやはり大変なので是非お手伝いして頂ける人がいればありがたいですのでご連絡いただけたら嬉しいです。
posted by 管理人やまちゃん at 23:48| Comment(0) | 測定所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

市民測定所もろもろ

こんばんは

測定所Iです

名前だとかなりいろいろ嫌がらせなどネット上であるみたいなので実名を伏せさせてもらおうかなと
思いました。

さて、今日はいろいろ考えてる事などをお話ししたいかなと
先程嫁から秋田放射線測定室が良いよとの事で、見ましたらかなり素晴らしい事をされていて
うちの測定室はいらないじゃんと思わざるを得ないくらいの高精度の測定をされており、
応援支援をしたいなと思い、さらにそれも広げていけたらなと言う事で是非皆様も
ブログを見ていただきたいし、いろいろな応援支援できたらしていっていただけたらと思いますので
まずは、気になる方は見ていただけたらと思います。
以下になります
http://beguredenega.com/archives/8209

また、去年か一昨年になるのですが、千葉の市民測定所が飼料集まらないのと
事務所維持費の問題で閉鎖してしまったのですね。
非常に残念ですが、うちも飼料が集まらないのは想定内。
維持費はゾンデックスさんのご厚意で資料が集まったらお借りしに行くという方法で
事務所費や機械代金を現在のところかからないので、なんとかやっていけると思っています

定点測定をしてくとこの測定や飼料集めや、たまには食材も測定していきたいと思っていますが、
そういった物はすべて持ち出しになってしまいますので、それはできる範囲でやっていくという
感じでなんとかなると思いますが、随時、うちにも支援応援は是非よろしくお願いいたします ノ(´д`) テヘペロ

さて上でもうちの測定で食材の基準を考えると測定自体意味があるのかとちょっと疑問にもなるので
少し考えると、やはりやらないよりやった方が良いし、例えば食材に移行する前の土を測定するとか
それから以降係数を考えて予想してどの食材のどの栄養素の代わりにセシウムが入り込んでしまっているか?
等の参考値としていけたらと思いました。

また、セシウムはあちこちでやっているので、セシウムとストロンチウムは同量で汚染されたと言う事で
セシウムなどの移行率の関係から、食材の栄養素を調べてストロンチウムの食材への移行率を計算して
予想でどれくらい入っているかを提示できるようにしていけたら良いなと思います。

もちろん、それにはストロンチウムを測定しているところとの連携もしないと、予想だけで結果をまるで見ていかないと全然数値が違う事は普通にありますので、それも含めて今後やっていけたらと思っています。

最後に長くなってしまいましたが、やはり他の測定所などとの連携ももっと深めていかないといけないとも思いましたので、なかなか時間がないですが有意義な真実味がある情報提供を志していくためには徐々にですがやっていきたいと思いますので応援お願いいたします  ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス

posted by 管理人やまちゃん at 19:56| Comment(0) | 測定所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。